「結婚指輪をセミオーダーやフルオーダーで作ると高いの?
  1. 結婚指輪をセミオーダーやフルオーダーで作ると高いの?

結婚指輪をセミオーダーやフルオーダーで作ると高いの?

結婚指輪をセミオーダーやフルオーダーで作ると高いの?

結婚指輪のセミオーダーとは?

結婚指輪を作ろうと思うとき、オーダーで作るのはちょっとした夢ですよね。オーダーならカップルでイニシャルを入れてみたり、自分たちだけのオリジナルリングにすることができます。とはいえ、オーダー品は高そうなイメージがつきもの。ただでさえ高い結婚指輪なので、さすがに手が出ない・・・と諦めてしまっている方もいるのではないでしょうか。ですが、実は結婚指輪のオーダー品はそこまで高くならないんです。

まず、オーダー品にも2種類あるのですが、もともとあるデザインにアレンジを加える注文方法をセミオーダーといいます。プラチナからゴールドへの素材変更や、ダイヤモンドの色の変更など、変えられる部分は様々。既存のデザインに手を加えることになりますが、セミオーダーなら既製品と同価格での購入も可能なので、「もう少しこうしたら完璧なのに」と思う部分があればおすすめの方法です。

結婚指輪のフルオーダーとは?

一方で、フルオーダーはその名の通り全てを自分たちの要望で決めていく注文方法です。希望するイメージをデザイナーに伝え、最初から最後まで作ってもらうことになるので、本当に世界にどこにもないオリジナルリングが出来上がります。フルオーダーなら、カップルで好きなブランドやテイスト、デザインが全く違っても、お互いの要望を反映させながらデザインしていくことができます。自分には絵心がないからデザインなんて無理、という方でも、プロのデザイナーがぼんやりとしたイメージや要望からでもきちんと形にしてくれるので心配しなくて大丈夫です。

フルオーダーだとセミオーダーに比べると多少金額は高くなりますが、いきなり2倍に跳ね上がってしまうようなことはありません。結婚指輪は現在、ペアで20万円前後が相場となっているのに対し、フルオーダーでもペアで30万円前後での購入が可能です。

指輪の内側もオリジナル!

そんなに高くならないのなら、オリジナルリングにするためにいろんなオプションを試してみたいですよね。セミオーダーやフルオーダーならイニシャルの刻印やシークレットストーンの追加、つや消し、汚れ防止加工など、様々な工夫を凝らすことができます。

指輪の内側に誕生石をシークレットストーンとして使う方も増えていて、シークレットストーン1個につき数千円で対応してくれるところも。せっかくこだわって選ぶ結婚指輪ですから、こういった工夫をしてみるのも良いですね。

結婚指輪をセミオーダーやフルオーダーで作ると高いの?

結婚指輪 総合おすすめブランド5選

ページのトップへ